なんようのじりき お知らせまとめ タグクラウド お問い合わせ

UVERworld LIVE TOUR 2017 @南陽市文化会館

2017年05月15日, イベント情報

UVERworld IDEAL REALITY TOUR 2017

UVERworld ウバーワールド ライブツアー

UVERworld2017 ウバーワールド

UVERworld LIVE TOUR 2017 @南陽市文化会館

日時: 2017年8月4日(金)時間詳細決定後追記
開場時間: 17:30
開演時間: 18:30
場所: シェルターなんようホール(南陽市文化会館 大ホール)
金額: 詳細決定後追記 指定席6,800円

オフィシャルファンクラブ先行: 5月22日(月)18:00 – 6月4日(日)23:59 詳細
一般発売: 7月22日(土曜)GIP TEL : 022-222-9999

 

お問い合わせ先

UVERworldチケットぴあ

UVERworldチケットキャンプ

UVERworld e+チケット

UVERworldとは

UVERworld(ウーバーワールド)は、日本の6人組ロックバンド[3][4]ソニー・ミュージックレコーズ(gr8!recordsレーベル)及びPOWERPLAY所属(研音と業務提携)。公式ファンクラブ名は「Neo SOUND WAVE」。

  • 2000年6月6日、UVERworldの前身であるSOUND極ROAD(サウンドごくロード)を結成。当時は現在の6人に加え、もう一人のボーカル担当RYOHEIを合わせた7人構成のロックバンドだった。なお、誠果は前述によりメジャーデビューから2014年の正式加入まで、長らくサポートメンバーとしてライブの際にマニピュレーターを担当し、「CORE PRIDE」、「KINJITO」等の一部楽曲でサックス担当としても参加していた。
  • 現在のバンド名「UVERworld」は、「SOUND極ROAD」からの改名検討時、500以上の候補から彰が提案した「〜world」と、「超える」の意味を持つドイツ語über」と英語over」とを混ぜ合わせた造語で、バンド名の意味は「自分達の世界をも越える[3]
  • インディーズ時代、新人発掘の為ベイサイドジェニーにライブを観に来ていたソニー・ミュージックレコーズの村松俊亮代表取締役社長から「どんなアーティストになりたいか」と質問された際、TAKUYA∞は日本武道館でライブが出来るアーティスト」と答えたという[5]。その念願通り、2008年12月5日に初の日本武道館単独公演を成功させた。因みに、その質問をされた時点では、まだ社長とは分かっていなかった。その後、2004年10月に大阪のライブハウス、ベイサイドジェニーでのライブにて正式に契約した。ちなみに、TAKUYA∞とRYOHEIでツインボーカルをしていた時は二人でAce∞triggerと名乗っていた。
  • 2004年11月27日に上京してから、3rdアルバム『PROGLUTION』を発売する頃まで、メンバー全員で大田区の一軒家で同居生活をしていた。その後は、TAKUYA∞がその家を引き継ぎ、2階を「core ability studio」というプライベートスタジオに改築。その後TAKUYA∞は転居し、現在は高層マンションの自宅に「New core ability studio」を構えている。[6]
  • UVERworldファンのことは、「Crew」(クルー)と呼ばれる。
  • デビュー以降、MUSIC STATIONにはjust Melodyで初出演して以降複数回出演するなど、TV出演も頻繁に行ってきた。TAKUYA∞曰く、「TVは歌詞を全て伝えられないから出たくない。」と語っている。なお、MUSIC STATIONの出演は東京ドーム公演前日に出演したNo.1が最後である。
, ,